高齢出産 リスク

高齢主産の確率を高める成分について

高齢主産の確率を高める成分について

高齢出産の成功率が低い原因は体が老化していることが挙げられます。

老化とは活性酸素によって体内のあらゆる部分の機能が低下していることを言います。

もし高齢出産を望むのであれば体質改善をしなければいけません。

妊娠を高める成分を摂取することで体質改善できます。

これから妊娠の確率を高める成分として

・葉酸

・マカ

この2つを説明します。


articlbottom

葉酸について

葉酸というのは水溶性ビタミンの一種でおもに明日葉やホウレンソウなどの葉菜や動物のレバーに配合されています。

この葉酸が妊娠の確率を高めてくれるんですね。

妊娠を成功させるには受精卵が支給の内膜に着床しなければいけません。

高齢になればなるほど着床の確率が低下していきます。

葉酸は子宮内膜を厚くする効果があり、着床の確率を高めてくれます。

次に葉酸は精神を安定させる効果があるんですね。

妊娠に重要な女性ホルモンはストレスによって分泌量が低下していきます。

過度なストレスを抱えてしまうと不妊症になってしまうんですね。

生活していると多くのストレスを抱えてしまいます。

そこで葉酸を摂取することでストレスを軽減できます。

また不妊の原因は男性にあるケースも存在します。

男性も高齢になればなるほど精子の運動量が低下していき、受精卵になることが難しくなるからなんですね。

葉酸は精子の質を高める効果があるので、男性も積極的に摂取したほうがいいんですね。


articlbottom

マカについて

マカは精力剤として有名ですよね。

マカは主にペルーで栽培されている植物です。

男性が摂取することで疲労が回復しやすくなり性交渉に積極的になります。

しかしこのマカは女性にも効果があるんですね。

不妊の原因として冷え性が挙げられます。

冷え性は血行不良により引き起こされます。

生殖器官は血液によって栄養と酸素が運ばれますが、血行不良になってしまうとこれらが届きづらくなってしまい機能が低下します。

その結果、不妊になってしまうんですね。

マカはこの冷え性を改善する効果があります。

またホルモンバランスを安定させる効果もあるんですね。

まさに高齢出産を成功させるための植物と言っても過言ではありません。


articlbottom

高齢主産の確率を高める成分のまとめ

高齢出産の確率を高める成分として

・葉酸

・マカ

この2つを説明しました。

摂取方法ですが葉酸は加熱すると栄養分が減少してしまうことからサプリのほうがいいでしょう。

マカに関してはほぼサプリしか摂取方法がありません。

ここでの注意点として毎日摂取することで体質が改善されていきます。

そのため必ず継続してサプリを摂取してください。
articlbottom
PageTop